数々の純セレブスピーカーに、東松山で開催の作品展がジャックされる

2019年3月、東松山市箭弓町にあるコミュニティカフェ「まちカフェ」で開催されていた「なちゅらる宇宙人展vol.8 宇宙(そら)がいっぱい」に、多数の純セレブスピーカー他、安冨歩と片岡祐介の作品が持ち込まれ、半分以上、占拠されました。

その事件は、東松山ケーブルテレビにも取材され、めでたく放送されました。

約1か月の会期中には、1日限りの純セレブ喫茶も登場。

ジャックされた作家によると、

「ちょうど作品が足りなかったので、大変、助かった。形になってホッとした。」

とのことでした。

一つ一つの作品の詳しい解説、イベントの様子などは、改めて別投稿でお伝えしたいと思います。

コメントを残す