8/9(金)ザムザ阿佐ヶ谷「金曜日は、えびフライでぃ」国家てんぷくトリオ+田崎健、ゲスト:辻村千尋

2019年8月9日 金曜日 18:30 〜

ザムザ阿佐ヶ谷 満席御礼でした。
開場前、暑い中を沢山の方にお並びいただいていました。ありがとうございました。

片岡「金曜日は?」

皆さん「えびフライでぃ〜!」

片岡「テレビみたいやなぁ〜」

片岡&安冨による「純セレブとは?」の丁寧な解説。

みなさん、唸りながらも、お笑いでいらっしゃいます。

そして、純セレブ教歌につながります。
開場の皆さんもご一緒に。

『お金はそもそも意味がない』
安冨歩&片岡祐介 作詞作曲

そして、即興演奏へ。

田崎健さん、作詞作曲
れいわ新選組 非公式応援ソング「れいわでも暮らし」

8分以上の大作は、ツイートを見たかたとのコラボ作詞部分も。

ぶっち姫のロロロが響くと、まるで森の中。
会場の天井も更に高くなったよう。

続いて、ゲストの辻村千尋さん。

ライブ歴は30年以上。

いつも優しい語り口調の辻村さん、弾き語りはアツい!

2019年参院選、れいわ新選組
候補者ふたりによる貴重なトーク。

えええ?!といった驚きの裏話も。

安冨&片岡トーク。
一部を紹介します。

いかにも正しい姿(スーツ)のひとが、世界平和を!とか、
正しいことを話しても、多くの人は振り向かない。

デンジャラスツアー冒頭のマイケルの様子を紹介。

マイケル・ジャクソンの
金ぴかコスチューム&股間もってアオ!
って言いながら、世界平和を訴える
みたいなことをやらないと。

今回の参院選では、選挙に出るだけで
社会(人々の意識)を変えることができた。

選挙=政治

これは、すでに政治をやっているということ。

この日、
初めてバイオリンを演奏したという安冨と、
片岡のピアノで即興演奏。

こちらは、映像素材であり、
音質はあまり良くないですが、
雰囲気を感じていただけたらと思います。
(後ほど録音の良い完全版をお見せできる予定。
片岡が編集中です。)

バイオリンは初めてでも、
生き方そのものが、毎日即興な安冨。

そういう意味では、慣れている。
とても面白い演奏でした。

続いて、田崎さんによるアイリッシュ。
安冨も足を鳴らす。

ラストは、全員による即興演奏。

安冨のヤシの実カリンバからスタート。
そのあと、ぶっち姫が手拍子を入れていく。

片岡「…うーん、そう来たか!」

辻村さん「む、難しい…」
(ほんとに難しいといった表情)

といいつつも、
新たな音楽が生まれ、会場を包んでいく。

次々と楽器を持ち替える田崎健さん。

飛び入りゲストに

ウォン・ウィンツァンさん!
ボーカルに、山根麻以さんも!

素晴らしく豪華な、セレブなひとときでした。

音響の後ろからのiPhone撮影で
音やバランスはよくないですが、
この動画で雰囲気をお伝えできたらと思います。

片岡による純セレブ録音動画、ただいま準備中です。

そして終演後の、
だるま純セレブスピーカーマイケルモデル
試聴コーナー。
安冨歩製作の作品で、だるま効果を体験できる場は、
なかなかありません。

だるま効果で、皆さんの表情が変わりました。

ご来場のみなさん、
ゲスト出演してくださった辻村千尋さん、

飛び入りしてくださった
ウォン・ウィンツァンさん、
山根麻以さん
ありがとうございました!

コメントを残す