「純セレブ」とは?「モーレツ!セレブ教室」告知文より。※英訳あり English

よくいただくご質問「純セレブって、なんですか?」

一言で説明するのは難しい「純セレブ」という言葉。
2018年2月17日に開催された「モーレツ!セレブ教室」。
こちらの告知文にある、
安冨歩が寄せた「純セレブ」についての文章で、
回答とさせていただきます。

また、まことみさんによる英訳を転載いたします。

片岡祐介は、セレブである。 普通、日本語でセレブといえば、金持ちのことだ。(いや、英語の celebrity は有名人、という意味なんだが。。。) しかし、片岡には、金はない。にもかかわらず、いや、それゆえにこそ、片岡はセレブである。

片岡は、働かない。 もちろん、職業は音楽家であるが、仕事はしない。音楽するだけである。 そして、大抵の日は、家でピアノかチェンバロを弾くか、打楽器を叩いている。 あとは、子供と遊んでいる。 こんな優雅な暮らしをしている以上、どう見ても、セレブである。

その辺のセレブは、金に支えられているがゆえに、セレブである。その根拠を失えばセレブではなくなる。しかし片岡は、金も地位も家柄もなく、生き方そのものがセレブである。それゆえ、安冨は片岡を、 【純セレブ】 と呼ぶ。

片岡がセレブであるのは、セレブだからである。それ以外に、なんの根拠も必要としない。 そのセレブぶりは、片岡のフェイスブックを見ればわかる。

今回のライブは、女性装の東大教授安冨歩(ある程度有名なので、celebrity だ)が、片岡とともに、セレブな生き方とは何かを探求し、表現する、画期的な機会である。

Yusuke Kataoka is a celebrity. Generally speaking, Japanese celebrities are rich people. (In fact, celebrity in English means famous people.) But Kataoka has no money. Nevertheless, in fact, that is why Kataoka is a celebrity.

Kataoka does not work. Of course, the profession is a musician, but Kataoka does not work. Kataoka only plays music. And on most days, Kataoka plays a piano or a harpsichord at home or strikes a percussion instrument. After that, Kataoka is playing with the children. He is a celebrity by all means, because he lives such an elegant life.

The celebrities around here are celebrities because they are supported by wealth. If you lose the basis of the wealth, you will not be a celebrity. However, Kataoka has neither money nor status nor a good family, and the way of life itself is a celebrity. Therefore, Yasutomi calls Kataoka [pure celebrity].

Kataoka is a celebrity because he is a celebrity. We need no other reason than that. You can see the celebrity if you look at Kataoka’s Facebook.

This live show is an epoch-making opportunity for Ayumi Yasutomi, a professor of the University of Tokyo who has been dressed as a woman, (with a certain degree of celebrity celebrity), to explore and express what a celebrity way of life is with Kataoka.

2018年2月17日(土)
「モーレツ!セレブ教室」
東京・神宮前 Ones by Sosu
出演:安冨歩、片岡祐介
特別ゲスト:与那覇大智(画家)、吉田サハラ(ピアノ)

馬の絵は、このイベントで描かれたスヌーカーペインティング。
次々と出演者が絵筆を替わりながら、描いたものです。

このたび、告知文を翻訳してくださった、まことみさんのnoteはこちらです。
https://note.mu/makotomi2019/n/n49336146bb29

ありがとうございました。

コメントを残す